展示会ありがとうございました!!

下北沢アートレッグカフェにて、ゴールデンウィークという素敵な期間中展示させていただいた絵×写真展示【Girls-楽園を探してー】、無事に終了いたしました!!様々な形で関わってくださった皆様に心からお礼申し上げます!

↑この素敵な写真は、見にきてくださったfake-fantasy.の方に撮っていただきました(´∀`*)かっこいい!ありがとうございます!!その他記事中の写真数点、fake-fantasy.さんが撮ってくださったものをお借りしています。

・・・

去年別の展示会に参加させていただいた時、ある1つのマイルールがありました。

それは『問いかけをするなら、答えを提示すること』です。


何か物語のあるものを提示して「あとは見た方の心の中で…」というのはもちろん好きなのですが、すごく素敵な作品を見た時に「これの答えが知りたい」と思ったことがあります。


自分の中にはない物語を知りたい。


だからその時、自分が提出する作品にはきちんと「答え」を用意しようと思っていました。結果やりすぎたのですが(^^;)

今回はシンプルに、ひとつだけヒントを飾っておいたのです。

「楽園はどこにあるのか」という1つの答え。

ずいぶん昔に読んで、今でも忘れられない言葉です。

(昔のことなので、本当の日本語訳はちょっと違っているかもしれませんがニュアンスはこんな感じです)


楽園はイヴの隣だった。

それなら、女性達はすべて たったひとりでも エデンであることができる。


「ミネルヴァ」シリーズは独りで様々なものと戦う美しい女性のイメージ、

「三千世界の鴉を総べて」は小さくてもあるひとつの世界を体現している女性のイメージ、

「銃譚Project」のカインとアベルは姉妹で楽園を探しています。


今回嬉しかったのは、絵を担当した佐藤文音さんが急きょ写真に合わせた絵を何点か描いてくださったことでした。最初はテーマだけ合わせて、あとは自由という感じだったので…。


そして搬入当日驚いたのは、文音さんが仕上げてきた絵がどれも本当に「楽園/Girls」にぴったりだったことです。これは本当に嬉しかったです。そして、この展示を通して私が少しでも文音さんの活動のお役に立てていたら嬉しいです。

写真の方でメインだった「ミネルヴァ」シリーズ、モデルはシンガーソングライターのばんゆうきさんです。バンド時代の先輩で、いつもかっこいい憧れの女性です。


実は撮影場所もアートレッグカフェでした!ふっふっふ。

各地を飛び回っていてものすごくお忙しそうな中、展示を見にきてくださいました。

ありがとうございます!!

この写真(「三千世界の鴉を総べて」)は去年Dark Dimensionというイベントで撮影させていただいた、fake-fantasy.の壱さんがモデルです。すごくお気に入りの写真なので、今回こうして形として表に出すことができて嬉しく思います。

期間中にご本人も来てくださったそうで、ありがとうございました(`;ω;´)

イスのところに置いてあった、文音さんのポートフォリオをご覧になった方もいらっしゃると思います。


独特の世界観、あっちとこっちの境界線。


今回文音さんと一緒に何かやりたいと思ったのは「あの才能をたくさんの人に知らせたい」「世界を共有してみたい」という想いからでしたが、実際に展示をやってみるとさすが歴戦の勇士(`;ω;´)!展示方法ひとつひとつ、とても勉強になりました。


私独りでは完成できなかった展示会です。心からの感謝を!

入口側からぐるっと回って、バーカウンター側が終点でした。

最後を飾るのは文音さんの絵。

私の大好きな「ハッピーエンドを感じさせる」絵です。

彼女達の楽園。行先はきっと、陽の当たるどこかなはず。

これは持ち帰った「楽園の名残り」です(笑)。

そうそう、当初は造花で楽園感を出そうと思っていたのですが、女性達が楽園そのものであるなら余計なことはしないでおこうと考え直し(そして文音さんのお花の少女たちがとても素敵だったので)、葉っぱだけになりました。正解だったと思います。


唐突に言い出した企画なのに快諾してくださった文音さん、

被写体の皆様、

お花を贈ってくださった文音さんのお知り合いの方、

撮影から最後まで本当にお世話になったアートレッグカフェの皆様、

色々なところから見にきてくださったたくさんの皆様、

本当にありがとうございました!!


皆様の思い出の中に、今回の展示の少女たち・女性たちのエデンの光が残りますように。

心からの感謝を!


絵×写真展示会【Girls-楽園を探して-】

絵:佐藤文音(http://www.ayane-amedama.com/

写真:パルフェマネージュ

被写体:ばんゆうき(http://ban80.com/)、壱(fake-fantasy.)、銃譚Project

場所:下北沢art ReG cafe/アートレッグカフェ(http://regcafe-r2.com/

※余談ですが期間中レッグに通ったため、ランチセットのメイン全部制覇しました(笑)(下北バーガー、パスタ、ハンバーグ、ラザーニャ)…全部美味しかったです!